duffer日記

"duffer" 「下手くそゴルファー」の意。
「ゴルフと○○○は下手でも楽しい!」
スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
| スポンサードリンク | - | | - | - |
社長復活より
 自分を信じ続けて行動すれば、必ず成功するとは、残念ながら言えない。しかし、自分を信じ続ける事無く、成功を掴んだ人など居るのだろうか。敢えて言えば、自分を信じているそのときこそ、成功している状態とさえ言えると思う。

結果は神のみぞ知る。だからこそ人生は楽しいのではないだろうか。生きる意味、生きる価値が、そこにあるのではないだろうか。  by yuichiro itakura

| duffer | - | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロスト・シンボル
 
今更ながら「ロスト・シンボル」読了。やっぱりダン・ブラウンは面白い。(ラングドンのシリーズ)
歴史的建造物、美術の薀蓄を見事に織り交ぜて更に史実とフィクションの境が分からなず、ノンストップに訪れるドキドキ感・・・本当に見事。
| duffer | 読書 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
PING LOVE
 往復250KM超のドライブを経て仙台方面へ。
PINGのフィッティング&イベント&ANSERチャレンジというイベント。

気になっていたのはANSERアイアンだったのに、帰るころにはG20のことで頭がいっぱいに・・・

| duffer | Golf | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
獣の奏者 4完結編
 待ちに待った文庫化。我慢して読まずに待つのは辛かった・・

何というか、完璧なストーリー。前作で一応の結末は迎えてはいるがどうしても続きが気になってしまう。そんな声にも答えた形の続編。言うことなし。

息をのむ展開や、心が温まったり切なくなったり、様々な考察、細かな描写、本当に見事。
NHKのアニメでやっていたので子供向けかと思ったら全く違うこのシリーズ。4巻完結のほかに外伝があるようなのでそのうち読んでみたい。
| duffer | 読書 | 08:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”
過去に読んだ本の中でもベストとも言えるくらいの一冊。これ読めて本当に良かった。
大げさに言うと人生変わっちゃうかも位の内容。

・ウルトラマラソンのスター達VSタラウマラ族のレース
・カバーヨ・ブランコとタラウマラ族
・人類と走ることの関係と歴史の考察
・現代のランニングシューズの高機能化の弊害

42.195kmのフルマラソンが楽に感じるほどの過酷なウルトラマラソン。しかも灼熱の砂漠地帯や山岳トレイルなどもある。なんでこんなに苦しいことを・・・と思っていたが、自分もできれば出てみたいという気持ちに。もちろんまだまだ無理だし、そんな根性ないが。

とりあえずの今後の目標は大きなフルマラソンの大会に出場!すこしづつ距離を延ばしていこう・・・何年後になるやら。

| duffer | - | 22:29 | comments(0) | trackbacks(2) |
2012 masters
 
このシーンの直前、キャディと抱き合って肩を震わせるほど泣いていた二人が感動的だった。ミスしたときに自分の感情を抑えられない行動をキャディに咎められて、のちにツアー3勝。ついに自身初のメジャータイトルを手にした。それも史上3人目のマスターズウィナー。おめでとう。(ゴルフボーイズは人気だけでなく実力もある。H・メイハン、B・クレインも最近調子がいい)

ウェストハイゼンのダブルイーグル!!!初めて見た!
ボ・バン・ペルトとアダム・スコットのホールインワン。これはあまり関係ない。
そして、ミケルソンの4Hの右打ちの賭け。ミケルソンらしい。もしかして予選落ちかも?という感じからの優勝争い。最後まで諦めない素晴らしいプレーでした。本当に心技体揃った「強い」という感じか。41歳まだまだ勝だろう。

しかしタイガー、マキロイ、ウェストウッド、ガルシアあたりがチョット残念だった。
メジャーは本当に面白い。
| duffer | Golf | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
new watch!!
 

[セイコー]SEIKO 腕時計 PROSPEX プロスペックス SUPER RUNNERS


実物は意外とかっこよくてなかなか気に入ってます。軽いし見やすいし使いやすいし、十分に機能的、手ごろな価格なので良かったです。

・LAPのボタンを押すときピッと音がするか、カチっとか押した感があるといい。

・記録に日付が入るとうれしい。

・自分のだけだと思うが、風貌の中に接着剤のはみ出しみたな白いものがあるのが気になるといえば気になる。

さて、これでまたタグホイヤーちゃんのベルトの修理が遠のくだろうな・・・


| duffer | etc | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
風が強く吹いている

 箱根駅伝を題材にしたノンストップ青春小説。

毎年正月の風物詩「箱根駅伝」。
多少の無理な設定はあるが、読み終わればそんな些末なことはどうでもいいくらいの気持ちよさ。「BOX」を読んだときに似ているかな。
ほんの少しではあるが走る楽しみを見出した今、この本に出会えて本当に良かった。もちろん自分は選手の心情を想像するしかないのだが、おそらくかなりリアルな描写だと思われる。走ることの苦しさ、楽しさ、気持ちよさや襷をつなぐという駅伝ならではの心の絆、仲間意識、責任などが本当に良く分かる。
そして大学生という大人と子供の狭間である主人公たちが社会に出る前に大きなことを成し遂げようと必死に努力し成長する姿にに自分も励まされる。

(いわゆる電子書籍で読んでいたのでルビがなく「蔵原走」をクラハラソウだと思って読んでいたらソウではなくカケルだったらしい・・・まあいいけど)

| duffer | 読書 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(1) |
現代落語論
 落語とは人間の業の肯定である、という名文が生まれた落語のバイブル。

2011年11月21日、喉頭がんにて亡くなった立川流家元立川談志。

落語に対する愛が詰まった一冊。弟子の志らくの全身落語家読本もいいが、やはり談志が言うと
違うね。こういうのを読むとまた、俄然落語が面白くなる。
| duffer | 読書 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(1) |
後悔しない生き方
マーク・マチニック
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,365

 多少帯に騙された感は否めない・・・
| duffer | 読書 | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2014 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
ゴルフクラブの真実 (パーゴルフ新書)
ゴルフクラブの真実 (パーゴルフ新書) (JUGEMレビュー »)
竹林 隆光
フォーティーン代表の著者がクラブについての本当の話しを紹介。知らない事が多くて驚きます!
+ RECOMMEND
Bobby Jones on Golfゴルフのすべて
Bobby Jones on Golfゴルフのすべて (JUGEMレビュー »)
ボビー ジョーンズ
球聖ボビー・ジョーンズによるレッスン書。スイングからメンタルまで学ぶ事は多い。
+ RECOMMEND
アリーmy Love コンプリート・セット (Amazon.co.jp仕様)
アリーmy Love コンプリート・セット (Amazon.co.jp仕様) (JUGEMレビュー »)

元気にもなれるし、感動もできる。登場人物すべてが愛されるキャラ。
+ RECOMMEND
竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
文句なしに面白い!竜馬の魅力にどんどん惹き込まれていきます。絶対必読の時代小説!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ amazon
+ Twitter
+ 広告
i-mobile
i-mobile
+ GDO
+ テキトー
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE